トップ > 会社概要:会社情報・T-ONEのあゆみ・社長プロフィール

会社情報

T-ONE HEALING COMMUNITYについて

社名T-ONE HEALING COMMUNITY株式会社(旧株式会社 トゥエニーワン)
1984年 11月 株式会社トゥエニーワン設立。
資本金1000万円
代表取締役永田兼一
所在地 本部 〒850-0015 長崎市桜馬場1-2-13
【TEL】 (095)821-2020  【FAX】 (095)821-0565
東京支部 〒114-0002 東京都北区王子1-14-8明治堂ビル4階
【TEL】 (03)3919-8525  【FAX】 (03)3919-8526
【URL】 http://t-onehc.jp/  【メール】 info@t-onehc.jp
九州支部 〒830-0047  福岡県久留米市津福本町367-10
【TEL】(080)4191-3923  【FAX】(0942)35-4628
【メール】 kyushu@t-onehc.jp
【Facebook公式ページ】 https://www.facebook.com/T-ONE-Healing-Community-%E4%B9%9D%E5%B7%9E-758390584306824/timeline/
事業内容
  • エンライトメント心理学に基づいた、ワークショップ、カウンセリング、講演、企業研修。
  • セラピスト、カウンセラー、トレーナーの養成。 各関連商品の販売。
  • クリスタルボウル奏者の養成とクリスタルボウルの販売。
このページの先頭へ

T-ONEのあゆみ

沿革

1984年 11月 株式会社TWENTY−ONE設立
資本金1000万円 代表取締役永田兼一
1992年   米国哲学博士、チャック・スペザーノ氏の指導の下、10年間ビジョン心理学を学ぶ。個人カウンセリング、集団療法のワークショップを習得
1993年   【1】心理カウンセラー養成 VT(ビジョナリートレーニング)コース
2年で100日間、学ぶコースを開始
1995年   「日本ヒーリングセラピー研究所」設立
阪神淡路大震災救助活動の際、【2】身体療法 ボディウォーターヒーリングを開発
(体の水分の波動を整え、地震のストレスを解放し、安定した体と心をつくる技法)
1995年 3月 「癒しの聖典」をテーマに、第1回「花続〜かぞく〜まつり」開催
1996年   エンライトメント心理学設立
【3】音楽療法 クリスタルボウルサウンドヒーリングと奏者養成コースを開発
(水晶の楽器を使った音の癒し)
【4】音楽療法 ボイスヒーリングと養成コースを開発
(本来のクリーンな人に伝わる声にする)
3月 「歌と癒し」をテーマに、第2回 花続〜かぞく〜まつり開催
1997年   【5】おなかの子のヒーリングを開発
(臨月近くになった妊婦の癒しとその胎児の誕生を歓迎する癒し)
【6】心理療法 不登校やうつ症状や引きこもりの早期解決のカウンセリング手法を開発
1998年   世界の子どもたちを助ける継続的な活動により、ユニセフより表彰される
3月 「歌と癒し」をテーマに、第3回 花続〜かぞく〜まつり開催
1999年   【7】幸福の木をつくるワークショップを開発
(人生のビジョン、ほしいもの、なりたいものの写真を木の形にあらわしたもの)
【8】現実に強くなり仕事が成功するマニフェストカリキュラムを研究開発
(人間を4つのタイプに分け、それぞれの考え方を知り、その考え方をひとつに統合していくもの)
【9】経済が豊かになる心のメカニズムを解き明かし、豊かさを手にするカリキュラムを研究開発
(人間関係を改善し、自分が何を社会に貢献できるかという意識の見方を育て、愛と成功を手にする)
2000年   【10】オリジナル心理カードを使った、未来セラピーカードカウンセリングと
養成コースを開発、テキスト完成
(誰もがカードを使って問題の原因をすぐに発見し、解決できる技法)
【11】男女関係のヒーリングを開発
(出会い・交際・結婚・別居・離婚問題の早期解決)
【12】聖なる結婚式を発案・開始
(火、水、風、大地、愛の5つの神へ永遠の愛を誓う古代の儀式をアレンジ)
2001年   【13】STEP1のテキスト完成・開始
(トレーナーとマンツーマンで心理のメカニズムを体験習得し、自立させるカリキュラム)
2002年   【14】子ども(4歳から12歳)対象のワークショップ開始
子どもを育成するトレーナー養成カリキュラムを研究開発
(子どもが正しい心理や礼儀、コミュニケーション法を学ぶためのトレーナーを養成)
2003年   【15】心理療法 ターミナルケアのヒーリングを開発
(亡くなる方とそのご家族への心の癒しのケアに役立てる)
【16】心理療法 がん患者や手術する人の恐怖を取り除くヒーリングを開発
(病気の心の原因を癒す)
【17】心理療法 医師の心をケアするヒーリングを開発
(医師が患者から受け取るストレスや恐怖感を取り除くヒーリング)
11月 中国でSARSと、ひとりっ子政策(自立できない)に対する心理ケアと手法の指導
2004年   永田兼一 中国国立大連医科大学客員教授就任
中国大連で大学内の医学生へ講義、教授陣や一般社会人へワークショップを開催開始
【18】無意識層のヒーリングを完成
(エネルギーヒーリングを使った世代間、過去世、おなかの中にいた胎児期のヒーリング)
2005年   【19】心理療法 感情ヒーリングを完成
(人生に大きく影響している0〜3歳・4〜6歳・7〜9歳・10〜12歳までの感情をプラスに変えるヒーリング)
クリスタルボウル奏者普及のための「日本クリスタルボウル協会」発足
2006年   【20】無意識のヒーリング レイラインヒーリングを開発と養成コース開始
(体に影響している心のトラウマを癒し、痛みを取り除く手法)
2007年   【21】15歳までの子ども用心理セラピーカード開発 そのヒーリング手法も開発
(親子の愛と絆をつくるカウンセリング手法)
3月 月刊誌「anemone」に「スピリチュアル子育て」連載開始全
全35回。2010年2月終了
4月 会社名をT-ONE HEALING COMMUNITY株式会社に変更
7月 宇宙の7つの光線のエネルギーを降ろしたクリスタルボウルCD
「クリスタルの響き」発売
2008年   【22】リンパを流す技術を取り入れたボディセラピスト養成講座開始
【23】リラックスした集中力を高めるための脳の前頭葉を開花させる手法を開発
8月 【24】老人を心身共に、健康に若返らせるカリキュラムを開発。
10月 さまざまな心理カウンセリング手法が愛的療法として、中国大連で精神科の治療にも取り入られる
12月 クリスタルボウルCD第2弾「宇宙遊泳」発売
※クリスタルボウルのオリジナル曲の作曲は50曲を超える
12月 「音と癒しの祭典」をテーマに第4回「花続〜かぞく〜まつり」開催
2009年 5月 「こころとからだを健康に」をテーマに第1回「ハートフルフェスタ」開催
8月 【25】生後18ヶ月間に決める生き方(アーキタイプ)の原型を癒す方法を開発
10月 モバイルサイトで心理カードを体験できるカリキュラムを開発中
12月 心理学の手法の漫画化に取り組む。現在発売中。
2010年 2月 「幸せな家族のつくりかた」シリーズ全30巻の執筆開始
3月 【26】ダウン症の子どもの癒しとその母の癒しのカウンセリング手法を開発
  【27】妊娠中絶での傷を癒すカウンセリングを開発
  【28】この世に誕生しなかった子どもを天に還すカウンセリングを開発
4月 幸せな家族のつくりかたシリーズ第1弾「幸せになりたい家族と幸せになった家族の筋道」執筆
5月 クリスタルボウル演奏CDつきの本「聴いて幸せがおとずれるクリスタルボウル・ヒーリングブック」発売
2011年 3月 2011年3月11日から有志でスカイプを通しての瞑想により、地球と世界平和を毎日同時間に祈り、また永田兼一が瞑想中に天から受け取ったメッセージを配信。
2013年 8月 【29】統合失調症の人を社会復帰させる心理メカニズムとヒーリング手法を開発。
  【30】切れる人を社会復帰させる心理カウンセリングとヒーリング手法を開発。
9月 【31】「人生の流れを変える奇跡のヒーリング」と言う手法を開発
11月 クリスタルボウルで癒す2枚組CD「Detox(デトックス)」収録。発売。
2014年 6月 健康測定インピーダンスを取り入れ、心と身体の関係についても目に見える形で研究。
10月 一般向心理ナビ本を制作開始。
12月 愛を分析、分類し「グリーンの愛、ピンクの愛、オレンジの愛」と名付け発表。
2015年 2月 大連医科大学精神科教授を中心としたグループが来日。半日のゼミを開催。
  【愛のある家族育成】を目的に、親子を対象に毎年夏にバリ島で夏季講習を開催し2010年で19年目
一般家族をはじめ、不登校、うつ病、引きこもりの大人や児童なども参加し、大きな改善がみられている
このページの先頭へ

社長プロフィール

T-ONE HEALING COMMUNITY社長GENERAL MASTER TRAINER 永田 兼一(ながたけんいち)プロフィール

九州、長崎半島の先端、脇岬という小さな漁村に生まれる。
永田家14代目の祖父は、実業家として大成し富豪となる。
15代目の父は、耳鼻咽喉科の医師として、今でも世界中で使われている画期的な蓄膿症の手術法を開発。
1996年「エンライトメント心理学」を創設。
速効性のある愛的療法、心理カウンセリングの手法を数多く開発。
現在では、その心理療法の一部が中国のカウンセリング国家試験に採用されている。
また、水晶の楽器「クリスタルボウル」を日本に初めて輸入し、意識と心を覚醒させる演奏法や楽譜などサウンドによる新しい心理療法を開発。
中国大連医科大学客員教授、日本ヒーリングセラピー研究所代表、日本クリスタルボウル協会理事長として、多くのカウンセラーやセラピストを育成している。

社長近影
著書
  • 「愛を実らせる人々」(扶桑社)
  • 「愛をまなぶ心をまなぶ」(VOICE)
  • 「聴いて幸せがおとずれるクリスタルボウル・ヒーリングブック(CD付)」(毎日コミュニケーションズ)
  • 現在、幸せな家族の作り方シリーズとして「幸せになりたい家族と幸せになった家族」、「美しく老いるために」を執筆中。
CD
  • 「クリスタルの響き」「宇宙遊泳」「七色の光」「デトックス」など
このページの先頭へ

2回目以降の方へ

会員IDをお持ちの方

Copyright(C) T-ONE HEALING COMMUNITY, co.,Ltd. All Rights Reserved