スポンサーリンク

小島恵津子の顔画像 名古屋市昭和区の会社はどこ?

事件・事故

名古屋市昭和区の御器所(ごきそ)交差点で乗用車がバイクに衝突し死亡させるという事故が起きました

この事故で逮捕されたのは小島恵津子容疑者です

小島恵津子は名古屋市昭和区で会社役員をしている女性のようですがどんな人物なのか?

小島恵津子の顔画像や勤務先の昭和区にある会社について調べていきます

スポンサーリンク

小島恵津子が逮捕された事件

小島恵津子が逮捕された事件は地元の東海テレビなどが報じています

30日夜、名古屋市昭和区でバイクと乗用車が衝突する事故があり、バイクを運転していた会社員の男性(61)が体を強く打ち、まもなく死亡しました。    30日午後8時半ごろ昭和区阿由知通の「御器所交差点」で直進の乗用車と右折しようとしたバイクが衝突しました。  事故のはずみでバイクを運転していた名古屋市昭和区の会社員・石橋聡さん(61)が道路に放り出されて体を強く打っていて、搬送先の病院でおよそ2時間後に死亡が確認されました。  警察は乗用車を運転していた名古屋市昭和区の会社役員・小島恵津子容疑者(45)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕、調べに対し「事故したことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

事故が起きたのは30日午後8時半頃で場所は桜通線御器所駅の近くにある大きな交差点です。事故の概要を見る限り、会社員・石橋聡さんは直進し被害者の男性はバイクで右折。

小島恵津子が運転する車は青信号だったのか?赤信号だったのか?情報が薄いため何とも言えない状況ですね

交差点付近では徐行するというルールがあり61歳の会社員・石橋聡さんは命を落としています

過失運転致死傷容疑で逮捕ということで、今後詳しい情報が知りたいところです

ネットの反応は

この件の場合は わからないけど、 交差点を直進する時、右折待ち居るなー でも交差点だから 念のためちょっと減速して通過しとくかな、って思って 気持ち減速したとたん 急に右折開始するのも居るね
バイクじゃないけど車の右折車がむちゃな曲がり方をしてくるのはよくある。 特に大きな交差点で多い。 直進車がどのくらいの時間で交差点に入るのが全く読めていない運転手が多い。 大きな交差点では右折車がいるといつも『来るなよ来るなよ』と念じながら減速して交差点に入ることにしてる。
右折自動車が直進バイクの速度を見誤って事故はよくあるけど、右折バイクが直進自動車にぶつかるってのはあまり聞かないな。 大きい交差点なら右折信号あるから、無理して急ぐ必要もないんだけど。
名古屋市昭和区でおきた事故ですがやはり詳しい内容が知りたいとの声が多かったように思います
名古屋は全国的に見ても交通事故の多い地域ですし、直進車は交差点付近でもスピードを上げ運転しますし右折車も嘘でしょ?というタイミングで曲がってくるときがあります

信号の色によって過失割合が変わるので今のところなんとも言えない状況です

参考
交差点における右折車と直進車の交通事故の過失割合 - 横浜クレヨン法律事務所
交差点では、右折車と直進車が接触して交通事故が発生するケースが多々あります。 信号機が設置されているケースと設

小島恵津子の顔画像

逮捕された小島恵津子の顔画像ですが現在のところまだ公表されていないようです

名古屋に住む45歳の会社役員の女が過失運転致死傷で逮捕ということでどんな女性なのか?会社はどこ?気になる人が多いようですが、事故の状況など過失割合など冷静に見る必要がありそうです

小島恵津子のFacebookなどSNSを調べてみましたが本人のものと思われるアカウントは見つかりませんでした

小島恵津子について

  • 名前:小島恵津子
  • 年齢:45歳
  • 住所:名古屋市昭和区
  • 職業:会社役員
  • 容疑:過失運転致死傷

逮捕された小島恵津子は名古屋市昭和区に住む45歳の女性。容疑は過失運転致死傷ということで今後起訴され有罪となれば七年以下の懲役若しくは禁錮又は百万円以下の罰金に」処される可能性があります

事故の結果が重大であれば逮捕・厳しい刑罰を受ける可能性が高くなる一方で、死亡事故を起こしてしまっても逮捕されないケースもあります。
過失運転致死傷罪は「過失」があることが前提です。事故の状況を詳しく分析して、事故の発生を防ぐのが困難であったと証明する客観的な証拠があれば無罪となる可能性があります。この状況が早期に判明していれば、逮捕を避けられるでしょう。

引用元:https://keiji.vbest.jp/columns/g_trafficaccident/3563/

小島恵津子容疑者は救護義務を果たし飲酒やひき逃げではないので、過失によっては無罪になる可能性もありそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました