スポンサーリンク

芦原妃名子 川治ダムの理由|遺書内容|坪内幸汰との接点

訃報
スポンサーリンク

漫画家の芦原妃名子さんが、30日無くなられたというショックなニュースが入ってきました

死因は自殺との報道もあり場所は、栃木県日光市の川治ダムだったそうです

ネットでは様々な憶測が流れる中、なぜ川治ダムを選んだのか?という声が

川治ダムと言えば、バイク愛好家・坪内幸汰さんが最後の地として選んだ場所

また芦原妃名子さんの自宅からは遺書のようなものが見つかっているとの事

今回は

芦原妃名子 栃木の川治ダムの理由 遺書の内容と坪内幸汰との接点

と題してお届けしていきます

スポンサーリンク

芦原妃名子が栃木の川治ダムで発見される

芦原妃名子さんの行方不明届けが出されたのは28日の事

29日に栃木県日光市の川治ダムで女性の死亡が確認

30日に行方不明になっていた芦原妃名子さんだと報道される

自宅から遺書のようなものが見つかっているようです

芦原妃名子さんは、1994年10月号に掲載された「その話おことわりします」でデビュー

その後、「砂時計」や「愛の劇場」など多くの作品がテレビドラマ化されています

今回、日本テレビで放送されていた『セクシー田中さん』をめぐって。日本テレビとの間で対立があったようです

芦原妃名子の遺書の内容は

芦原妃名子さんの遺書の内容は現在のところ明かされていはいません

ですが、恐らく日本テレビにて木南晴夏主演で『セクシー田中さん』をめぐっての問題があったのではないかと推測されます

具体的には、『セクシー田中さん』の作者である芦原妃名子さんは、この作品をドラマ化するにあたり日本テレビ側と改変せずに原作通りに作ってほしいと希望

しかし、日本テレビ側は原作から大きく改変、その後芦原妃名子さんと制作側で対立があったそうです

日本テレビ側は、芦原妃名子さんに9話・10話の脚本を任せることにして、その後内容に視聴者からSNSなどで誹謗中傷を受けることに

恐らくそれらの内容が遺書に書かれていたのではと推測する声が上がっています

またネットでは日本テレビに対し批判の声も上がっているようです

https://twitter.com/tennannmonn1989/status/1752110401427562620

 

芦原妃名子 坪内幸汰との接点 なぜ川治ダムを?

芦原妃名子さんの突然の訃報にショックを受けるファンから、なぜ栃木県日光市の川治ダムを選んだのか?

疑問の声が上がっているようです

川治ダムはバイク愛好家で知られる坪内幸汰さんが、2022年に亡くなられて場所です

坪内幸汰さんは享年22歳で亡くなられており、芦原妃名子さんとの接点がある可能性は薄そうですね

栃木県日光市の川治ダムは観光名所としても有名で景色も良く、芦原妃名子さんはそれを見に行ってたのかもしれませんね

ただ、遺書のようなものを残していることから、いろんな憶測ができます

まとめ

今回は

  • 芦原妃名子さんが栃木の川治ダムを選んだ理由
  • 遺書の内容
  • 坪内幸汰との接点

についてまとめました

芦原妃名子さんの、訃報に驚きの声がやみませんが遺書には何が書かれていたのでしょうか?

また栃木の川治ダムを最後の場所に選んだ理由は偶然だったのでしょうか?

心からご冥福をお祈りいたします

コメント

タイトルとURLをコピーしました