スポンサーリンク

【顔画像】樺島孝宜の自宅や家族 Facebookを調査

事件・事故
スポンサーリンク

2023年12月14日に大牟田警察署の警察官が大麻を栽培したとして樺島孝宜容疑者が逮捕されました

樺島孝宜容疑者は自宅で大麻を栽培し、大麻を含んだ乾燥植物片を所持したとして逮捕されたとの事です

警察職員の樺島孝宜容疑者とはどんな人物なのか

樺島孝宜容疑者の家族や自宅、FacebookやSNSなどについて調べていきます

スポンサーリンク

樺島孝宜 事件の概要

樺島孝宜が逮捕された事件の概要は以下の通りです

福岡県警は14日、大牟田警察署生活安全課密漁係の警察職員・樺島孝宜容疑者(37)を大麻取締法違反容疑で逮捕したと発表した。発表によると、樺島容疑者は今年6月下旬、自宅で大麻を栽培したほか、今年10月には大麻を含んだ乾燥植物片0.046グラムを所持した疑い。

警察の調べに対し、樺島容疑者は「大麻を栽培したり所持したりしていない」などと供述し容疑を否認している。警察によると今年8月頃に別の薬物事件を捜査する中で樺島容疑者との関連が浮上。自宅や関係先を捜索したところ、大麻が発見されたほか、栽培した疑いも発覚したという。

樺島孝宜容疑者は警察の調べに対し「大麻を栽培したり所持したりしていない」と容疑を否認しているようですが、警察は樺島孝宜容疑者と同じ職場の職員を覚せい剤使用で逮捕しているとの事

違法薬物が蔓延する警察署ってちょっと恐くなってしまいますね

【顔画像】樺島孝宜のプロフィール

樺島孝宜の顔画像ですが現在のところまだ公表はされていないようです

警察関係者が逮捕される事件が多いですしきちんと顔画像も公開するべきとの声も上がっています

樺島孝宜について現在分かっている情報を整理していきます

  • 名前:樺島孝宜
  • 読み方:かばじまたかのり
  • 年齢:37歳
  • 職業:警察職員(大牟田警察署生活安全課密漁係)

樺島孝宜 大牟田警察署生活安全課密漁係の場所はどこ

住所:〒836-0844 福岡県大牟田市不知火町3丁目8

樺島孝宜が勤務している大牟田警察署生活安全課密漁係は 大牟田警察署内にあると思われます

大牟田警では樺島孝宜容疑者と同じ生活安全課密漁係の非常勤職員だった男が覚せい剤を使用し逮捕されており、薬物に汚染されている職場なのでは?と思えてきます

樺島孝宜の自宅はどこ

樺島孝宜容疑者の自宅ですが大牟田市南船津町という事が明らかなっています

大牟田警察署までは車で7分ほどの距離です

樺島孝宜のSNS

樺島孝宜のFacebookアカウントですが同姓同名のアカウントは見つかりませんでした

樺島孝宜のFacebookの検索コチラ

その他インスタグラムやXなども調べましたが樺島孝宜容疑者のものと思われるアカウントは見つかっていません

樺島孝宜の家族構成は

樺島孝宜の家族構成ですが現在のところ調査中です

現在37歳という事で結婚し、奥さんや子供がいてもおかしくありませんが、自宅で大麻を栽培していたとなると一人暮らしの可能性、 大牟田警察署の寮に住んでいるのかもしれません

樺島孝宜 まとめ

今回は樺島孝宜についてまとめてきました

警察官による事件が多発していますが、樺島孝宜容疑者にはきちんと正直に自白して欲しいものですね

今回も最後までお読みいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました