スポンサーリンク

松本人志 文春砲第三弾で完全に詰んだ 映像や音声流出でA子の勝利

芸能
スポンサーリンク

松本人志さんの性加害疑惑が文春から出て2週間以上経ちますが、文春砲第三弾で完全に詰むのではどの声が上がっています

現在、文春砲第二弾が出て被害女性A子さんやB子さんの他に3人の証言が出ており、第三弾では新たに増えもう整合性が取れなくなる可能性が

今回は

  • 松本人志 文春砲第三弾で完全に詰んだ
  • 松本人志 文春報道にA子は?
  •  文春砲第三弾で映像や音声流出 A子が反撃

というテーマでお届けします

スポンサーリンク

松本人志 文春砲第三弾で完全に詰んだ 俺の子供産めや!はホントだった

松本人志さんの性加害疑惑について、週刊文春が第一弾、第二弾とじりじり追い込んできています

1月18日に発売予定の文春では、かなりヤバい内容が掲載され、第三弾では映像や音声はもちろん決定的な証拠が出るのでは?との声も

松本人志 文春砲第三弾で完全に詰んだ

週刊文春の取材力は過去のスクープを見ても、一の矢、二の矢で固め三の矢で確実な証拠を掲載し詰むという方法を取っています

法的措置を取ると言い裁判を起こすと言っている松本人志さんですが、ワイドナショー出演もかなわず、女性を上納したとされる後輩芸人たむけんは、高級ホテルで飲み会を認めるコメントも出ています

でも、松本人志さんに女性を上納したとされるいわゆる女衒芸人は

  • 東京担当のスピードワゴン小沢一敬
  • 福岡担当のパンクブーブー黒瀬純

今だに否定し具体的なコメントを控えています

事実無根と言っていた松本人志さんの発言に整合性が取れない状態

もしも、文春砲第三弾でA子さんやB子さんに「俺の子供産めや!!」などの発言が、本当であれば完全詰んでしまい終了です

ネットでは

https://twitter.com/finalfunboy/status/1745012396375331113

との声が上がっています。

俺の子供産めや!はホントだった!A子が松本から受けた被害

文春砲で一番衝撃的だったのは、第一弾に掲載された「俺の子供産めや!!」の記事ではないでしょうか?

被害女性は芸能人の卵だったA子さんと、性被害を受けPTSDで苦しんだB子さん

松本人志さんのファンでも無い女性が、権力をネタに飲み会に参加させられ酒を飲み、初対面の芸能界のドンに俺の子供産めやと妊娠させられそうになる

松本人志さんはこれ見よがしに「とうとうでたね。。。」性的合意があったとXをポストしていますが、これにA子さんは反論

「なぜ、お礼LINEが“性的合意”の証明になるのですか。このメッセージを送った時はパニック状態にありました。全裸で高圧的に迫ってきた松本氏を拒否したため、男性陣が謝罪する姿を目の当たりにした直後であり、最後まで対応しなかったことをむしろ自分の非のように感じていました。芸能人の卵だった私は『どうか穏便に見逃してほしい』

週刊文春電子版

と反論しています

芸能人として成功したいA子さんにとって、松本人志さんは雲の上の存在でありとてつもない権力の持ち主です

そもそもA子さんが性被害を受けたのは、2015年。

性犯罪の法律が改正されたのは2023年です。

2023年6月23日、刑法及び刑事訴訟法の一部を改正する法律が公布され、一部を除き同年7月13日に施行されました。 今回の改正では、性犯罪に関する規定が大幅に見直され、従来の強制性交等罪と準強制性交等罪を統合して、不同意性交等罪と名称が変更され、処罰対象となる8つの具体的な行為や状況が例示されました。

ネクスパート法律事務所
ネクスパート法律事務所はリーズナブルな弁護士報酬で弁護します。一般民事(離婚、残業代、過払い金、債務整理、相続、不動産)から企業法務まで。事務所は、事務所の利益や効率化よりも、依頼者様の利益とご満足、所属する弁護士の成長研鑽に重きを置いております。相談無料。

松本人志さんを擁護する芸能人やコメンテーターや信者からは、

  • 被害をうけたならなぜ、すぐに警察へ行かなかったんだ!
  • 文春にネタを売るんじゃなくて訴えろよ
  • 飲み会に参加した時点で、しょうがない
  • 金目的なのでは?

とセカンドレイプともとれる恐ろしい発言が

あえて被害者の立場から言わせてもらうと、

勇気を出し告発し被害が文春に書かれたとおりであれば、A子さんやB子さんをはじめ被害に遭われた女性は精神が崩壊し、●にたくなっても不思議ではないでしょう

文春砲第三弾で映像や音声流出 A子は?

文春砲第三弾で気になるのが、映像や音声の流出です。
特に性行為につながるものが流出した場合、決定的な証拠となります

文春は松本人志さんが活動休止を宣言した時

「一連の報道には十分に自信を持っており、現在も小誌には情報提供が多数寄せられています。今後も報じるべき事柄があれば、慎重に取材を尽くしたうえで報じてまいります」

とコメント

文春砲第二弾で2015年、2016年以外にも2019年に大阪で高級ホテルで飲み会が開かれていたと報じています

被害女性も2人から5人に増え、今後10人、20人に増える可能性も

その中で、実際に松本さんから性被害を受けたという女性が現れ、音声や映像が残っていたいたとしたら正直裁判どころではないでしょう

弁護士の橋下徹さんも

「弁護士でも誤解している者が多いので補足。裁判になれば文春側は性加害の有無を争点にしない。『性加害を訴える』被害者の存在を争点にするだろう」

『性加害を訴える』被害者の存在を摘示事実として立証対象とすると、性加害があったかどうかの真実は横に置き、現にそれを訴える被害者は存在しているので文春側に極めて有利になる」

と主張

一部報道では法的措置を取るとしている松本人志さんを裁判で、弁護する弁護士が見つかっていないとの報道もあるようですし、裁判でどう戦うのでしょうか?

松本人志が終わったと言われる理由 刑事告発で逮捕の可能性も

松本人志 刑事告発で逮捕の可能性も 文春砲で終わったと言われる理由は
松本人志さんの性加害報道が出てから2週間以上経ちますが、ネットでは「終わったとの声」が上がっています 松本さんが終わったと言われる理由は何なのか?また刑事告訴される可能性も出てきたようですがいったいどういうことになっているのでしょうか? 今回は松本人志さんが終わったと言われる理由と刑事告訴について調べていきます

まとめ

今回は松本人志さんの性加害疑惑で文春砲第三弾の内容についてまとめました

過去の文春のスクープを見ても内容は小出しにして決定的な証拠は、第三弾、第四弾で出すというパターンが多いようです

もしも、映像や音声、被害女性のリアルな証言などが飛び出せば松本人志さんが完全に詰んでしまう可能性も

松本人志さんのファンで大好きなタレントさんですが、ワイドナショーへの出演中止や事実無根という発言の意味などを見てしまうと真実は何なの?と思えてきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました