スポンサーリンク

矢沢永吉 台風福岡ライブで伝説か?帰宅難民が後悔 美談に批判の声

話題の人
スポンサーリンク

大型で勢力の強い台風14号が日本列島を通過する中、矢沢永吉さんの「デビュー50周年記念全国ツアー「MY WAY」」福岡公演が強制開催され話題になっています

福岡PayPayドームでのライブですが全国でイベントやライブが中止される中、決行をギリギリで発表。

「ご来場いただく方は、ご自身の判断で必ず安全を確保できる方、帰路につける方のみご来場ください。」とアナウンスしたそうです

ライブ終了後、帰宅難民が大量発生し非難の声も上がっているようです

スポンサーリンク

矢沢永吉の福岡台風ライブで帰宅難民が大量発生

福岡市の福岡ペイペイドームで18日夕、矢沢永吉さんのコンサートが開かれた。福岡市内は台風14号の接近に伴って同日夜には地下鉄やバスが運休しており、コンサートが終わるとタクシー乗り場に数十メートルの行列ができていた。矢沢さんの公式サイトや参加者らによると、コンサートは午後5時に始まり、午後7時過ぎに終わった。終了したころは風雨が強く、雨がっぱを着たファンら数百人が雨でぬれながら帰路を目指した。  千葉県から訪れた内装業の男性(41)は、開催されるかわからないまま、17日に福岡へ到着した。男性によると、18日朝、公式LINEで開催の通知が届いたという。

日本に台風が直撃という状況で強制決行された矢沢永吉さんのデビュー50周年記念全国ツアー「MY WAY」。多くの人たちが中止と思っていたところ、なんと開催を発表した運営側

台風は福岡を直撃すると言われていてタイミング的に矢沢さんのライブ終了後上陸予想が!!

福岡でのライブを強制決行するにあたり運営側は

運営「福岡に本格的に上陸するのは18日の夜と確認しております!」
運営「当然夕方前くらいから雨や風が強まるのは承知しております!」
と発表しててすごい倍率で手に入れた矢沢永吉さんのプラチナチケット
開催されるなら台風直撃でも行くよというファンが多くいたそうです
ライブは最高潮に盛り上がりやっぱり来てよかったというファンの皆さんですが、終わった後は厳しい現実が・・・
避難勧告が発表されている福岡で帰宅できず多くの人がタクシーもほぼない状態で一夜を過ごす人も

矢沢永吉 福岡ライブ決行の理由は

矢沢永吉さんのデビュー50周年記念全国ツアー「MY WAY」福岡公演を開催した理由として

  • 「福岡ドームは屋根があり、頑丈に作られた会場であること。雨風が中に入ってこないこと。」
  • 多くのファンから『矢沢さん!中止しないでください!』『開催して下さい!』というお声が多くあったこと

などと発表しています

矢沢さんに会えるなら台風だろうが行きたいと思うのがファンの心理

  • 「ご自身の判断で必ず安全を確保できる方、帰路につける方のみご来場ください」
  • 「今回は断念するという方には、全員ご返金させていただきます」

って言われても開催するんだったら行きますというファンが大多数です

台風直撃福岡ライブが矢沢伝説に!美談に批判の声

「台風の中ライブを結構してくれてありがとう!!」「「衰えない歌声にしびれた。雨は全然気になりません。」との声がある中、これって無理やり美談になってない?矢沢伝説にするつもりと批判の声が上がっています

こういうのを美談みたいにしないでほしい。 台風によるこれだけの荒天によって他のアーティスト、スポーツなどが中止している中で強行することがどれだけリスクあるか。
ファンにとっては良いかもしれないけど、会場案内、物販スタッフさんの安全も心配してほしいです、、、。 アルバイトのスタッフさんが多いと思いますし、帰宅時に怪我をしても保証してくれる会社なら良いですが、、、。 イベントのスタッフさんは日雇い派遣が多いからきちんと保証してくれるかも分からないです、、、。
良い判断だった、とは言えないんじゃないかな…。 ファンだったら何が何でも会いに行きたいと思ってしまう。多少の危険を犯しても会いに行きたい気持ちが勝ってしまうこともあると思う。だから主催者側は安全確保を第一に検討したほうが良かったと思う。コンサートの時間だけ安全が確保されればいいという話ではないのでは。

ぶっちゃけ矢沢永吉さんは福岡でのライブを決行できればギャラも入るし、高級ホテルに宿泊しスタッフたちとの楽しい打ち上げが待っています

しかしファンの多くは公共交通機関が動いておらず報道では、帰宅難民たちがPayPayドーム周辺で立ち往生しているとの情報も

もちろん自己責任との声もありますが、矢沢さんのライブも中止にしてれば・・・との声も

台風で中止になったコンサートやライブ

矢沢永吉さんの強行ライブとは対象的に利益よりもファンやスタッフの安全を優先し中止を発表したコンサートやライブ。

特に台風が直撃する西日本地区では

  • 小田和正さんの福岡公演
  • 高橋真梨子さんの18、19日の福岡公演
  • King GnuやYOASOBIらが出演を予定した山口県の野外音楽フェス

などが中止になっています

まとめ

今回は「矢沢永吉 台風福岡ライブで伝説か?帰宅難民が後悔 美談に批判の声」の声についてまとめてきました

美談や伝説と言っても大型で大変危険な台風の中決行したことが本当に正しかったのか?

今後、矢沢永吉さんも台風の中コンサート決行したし・・・前例を武器に危険な状態でもファンのためという理由で強制決行する歌手やアーティストも増えてきそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました