スポンサーリンク

宮川大輔 姉への風呂盗撮・性加害(すべらない話)が浮上でCM降板も

スポンサーリンク

お笑い芸人の宮川大輔さん。現在も多くのバラエティ番組やCMで活躍する人気芸人ですがお姉さんにまつわる話が再浮上しタレント生命のピンチを迎えているという投稿が

過去のすべらない話での発言ですがかなり過激な内容も多く、旧ジャニーズの性加害が問題になっている今、過去の話だというのは通用しないという声が上がっているようです

スポンサーリンク

宮川大輔 姉への風呂盗撮・性加害(すべらない話)が浮上でCM降板も

お笑い】ってユーチューブに入れてノンストップにして聞きながら掃除していたら、宮川大輔さんが、【お姉さんの胸を触りたくて2時間ほどベッドの下に隠れて寝たのを確認して触った】とか【お姉さんの入浴を撮影するために当時の大きいビデオカメラで(バレないようわざとお姉さんに冷たく接する)】という話が流れてきて、何年か前なんだろうとは思うけども、これが全国放送で「すべらない話」として成り立っていたっていうのには驚いた(出演者の人たちは笑っていたし、制作の過程で大勢の人が関わっている事だから、宮川大輔さん個人がどうという意図はない)。私は高校生の時に実の兄に性加害されていた子を知っていて、家に泊まりに来たりしていたのだけど、この宮川さんの話が「面白い」と全国放送されるような背景があったくらいだから、彼女の話を真剣に聞いてもらう事はさぞ困難だっただろうと思った。今は変わっていて欲しいと思うし実際に沢山変わっている事もあると思うけども、昔のことでも被害者は「そういう時代だった」では終わりにできない。

宮川大輔 姉 風呂盗撮 性加害(すべらない話)

宮川大輔 すべらない話の過去発言でCM降板 仕事激減のピンチ

宮川大輔さんのすべらない話の過去発言ですが、お姉さんの話の他にもかなり過激なものがありました。

ここでは紹介できませんがかなり気持ちが悪いものです

ジャニー喜田川氏の性加害問題で企業がタレントとの契約を打ち切っていく中で消費者へのイメージも大事になってきそうです

過去の発言なのでいいでしょという時代ではないような気がしますがそれを言い出すと、きりがないような気もしますね

コメント