スポンサーリンク

大谷翔平 兜が予約殺到で売り切れ?値段と購入方法 兜セレブレーション動画に

話題の人
スポンサーリンク

今や世界で人気の大谷翔平選手ですが今年からエンゼルスで始まった兜セレブレーション

この兜セレブレーション大谷翔平選手の提案でホームランを売った選手だけがかぶることが許される最強アイテムです

ちなみに去年までエンゼルスではカウボーイハットを被っていたんですが、兜も日本イズムがあって大谷翔平さんの兜姿も見ることができてファンは大興奮

そこで今回は、大谷翔平選手が提案した兜について以下のような項目をまとめていきます

  • 大谷翔平が提案した兜とは?
  • 【動画】エンゼルスのホームラン 兜セレブレーション
  • 兜の値段と販売店は
  • 大谷翔平にあやかり兜が馬鹿売れ
  • まとめ
スポンサーリンク

大谷翔平が提案した兜とは

https://twitter.com/104katsuT/status/1645177791040876544?s=20

エンゼルスを応援してくれるファンのためにどうやったら楽しんでもらえるか?ファンサービスにも一生懸命な大谷翔平選手が球団に提案したのは日本の兜を使った兜セレブレーションというものです

エンゼルスでは選手が自分の打席でホームランを打ったバッターがベンチに戻るときにカウボーイハットをかぶるのが習わしでしたが今年からは兜をかぶることが決定

大谷翔平も被った兜がすごい 源義経との接点とは?

まいさん@勘定方OL on Twitter
“エンゼルスの兜、吹返のデザインが鎌倉殿の13人の義経の兜と似てる気がする。 大谷翔平の通訳さんが注文したらしいけど、もしかして「翔平」の名前の由来(源義経)から、義経の兜に寄せてる…?? #鎌倉殿の13人”

大谷翔平選手を始め、エンゼルスの選手が今シーズン何度も被ると思われる兜

かっこいいですよね~★

侍の兜と現地では報道されていますが、大谷翔平選手と源義経の関係が密かにネットでは話題になっています

大谷翔平の兜は源義経のもの?

大谷翔平選手は奥州市出身で源義経ゆかりの地としても有名です

誰もやっと事のない前人未到の二刀流をやってのけ世界のNo.1選手になってしまうなんて、もしかして源義経の生まれ変わり?という声はメジャーに行く前の日本ハムファイターズ時代から言われいました

まさか大谷翔平と源義経が現世で!!と期待する声もありましたがそれは流石に内容です(笑)

でも源義経の兜をモデルに作られた可能性は十分考えられますね

兜の値段と販売店は?大谷翔平にあやかり兜が馬鹿売れ?

エンゼルスでは大谷選手のほか、トラウト選手もかぶり早くも定着しつつある兜セレブレーションですがこの兜の製造元は鹿児島県薩摩川内市にある甲冑工房丸武産業が製造したものです

 鹿児島県薩摩川内市湯島町3535-7

TEL:0996-26-3113 FAX:0996-26-3213

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の義経の兜をモチーフに作られたのでは?との声がありましたが甲冑工房丸武産業のスタッフさんいわく「有名武将の甲冑がモチーフではなく、オリジナルの甲冑です」とのことです

ちなみにこの兜は、兜や胴や小手など一式だと税込み77万円するそうですが今回は兜だけなので税込み33万円だったんだそうです

また、こどもの日、端午の節句が近いこともあり、エンゼルス使用の兜を始め、多くの兜の製造は数ヶ月待ちが多くあるようです

詳しくは甲冑工房丸武産業でお問い合わせください

【動画】エンゼルスのホームラン 大谷翔平・トラウトの兜セレブレーション

トラウト

https://www.youtube.com/watch?v=q8h94W_4ucw

大谷翔平

【大谷翔平 第3号HR!】 そして初めての兜セレモニー ブルージェイズ vs エンゼルス 4.10
3回裏, 大谷翔平 第3号 2ランHR!トロント・ブルージェイズ vs ロサンゼルス・エンゼルス 4.10SPOTV NOW(スポティービーナウ)では世界最高峰のスポーツが観られるアプリです!プレミアリーグ全試合、セリエA、FAカップ、スコティッシュ・プレミアシップ大谷翔平所属エンゼルス全試合+日本人選手を中心に...

大谷翔平の兜

兜セレブレーション ネットの反応は

https://twitter.com/soranohate_o7/status/1645270248063631361?s=20
https://twitter.com/yuakki_717/status/1645204305526525958?s=20

まとめ

日刊スポーツ野球取材基地 on Twitter
“ 【#エンゼルス】#大谷翔平 2安打も本塁打ならずで武将姿お預け #水原一平 通訳が兜を発注し“侍エンゼルス”誕生”

 

今回は大谷翔平さん考案の兜セレブレーションについてまとめました。

これは少し裏話なんですが・・・兜をかぶせる案はクオリティ・コントロール・コーチのティム・バス氏を中心に球団が発案して、大谷翔平選手が承諾。その後、大谷選手の専任通訳を務める水原一平さんが甲冑工房丸武産業に発注をかけたそうです

水原一平さんって通訳以外にも何でもするんだな~。

 

頼もしい相棒だ

との声が上がっていました

最後まで最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました